ホワイトニング 歯磨き粉 効果

このサイトでは、ホワイトニング(歯を白くする)歯磨き粉で 効果が高い歯磨き粉をランキング形式でご紹介します。

 

ホワイトニングって審美歯科の専売と思われていませんでしたか?
確かにホワイトニングアートと呼ばれているくらい、歯医者さんが力を入れています。

 

唯、今でこそ相当改善されましたが、以前のホワイトニングって物凄く痛くて
耐えられない人も多かったようです。
費用も健康保険が適用されないので、相当高かったそうです。

 

しかし、今ではわざわざ審美歯科に通わなくても、市販の歯磨き粉を
専用のホワイトニング専用の歯磨き粉に換えるだけで、黄ばんでしまった歯を
真っ白くできる、ホワイトニング専門の歯磨き粉が発売されています。

 

では、具体的にどのホワイトニング用歯磨き粉が効果的で良いのでしょうか?

 

@副作用が無い
 ホワイトニング用の歯磨き粉は副作用はありません。
 しかし、唯一の懸念は研磨剤を含んでいる歯磨き粉はNGです。
 研磨剤を含んだ歯磨き粉を使うと、歯の表面のエナメル質を削って傷だらけにしてしまいます。
 この結果、傷から汚れが歯の内部にしみこんで余計に歯が汚れたり黄ばんだりします。
 又、悪化すると知覚過敏になり冷水などがしみて痛くて我慢できなくなります。

 

A早く歯が白くなる

 

 ホワイトニングの歯磨き粉は歯が白くなるまで3か月くらい掛かるのが標準と言われていました。
 逆に研磨剤を含んだ歯磨き粉の方が歯を削るので早く歯が白くなる。
 だから、1〜2週間で歯が白くなる歯磨き粉は危険・・と言われていました。
 これは、通常はリンゴ酸などの成分を使って歯の汚れを浮き上がらせて落とすので
 どうしても時間が掛かっていたためです。

 

 しかし、ポリリン酸を主成分にした歯磨き粉が現れた為、数日で歯が白くなる様になりました。
 もちろんポリリン酸は安全安心の成分です。
 そこで、ポリリン酸を主成分にしているホワイトニング用歯磨き粉を優先的にお勧めします。

 

B価格が安い

 

 当然ですが、安いほうが良いのです。実はポリリン酸の歯磨き粉は高額だったのですが
 最近は値段が安い歯磨き粉も出ています。

 

これらを考慮して、お勧めのホワイトニング用の歯磨き粉のランキングを作成しました。

はははのは
5345

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第1位「はははのは」の特徴は?

 

歯の汚れの原因のステインを削って落とすのではなく
ポリリン酸ナトリウム&メタリン酸ナトリウムを使って
歯の汚れであるステインを浮かして落とします。
発泡剤・漂白剤・研磨剤・合成界面活性剤は使わず
着色料・パラベンを使っていません。
ハッカ油を使っているので、口臭対策にもなります。
まさに オールインワン歯磨き粉です。

 

価格 特典 評価
3500円 初回限定 1980円 10日間の返金保証付き ホワイトニング,歯磨き粉,効果,歯,白くする,黄ばみ,落とす

はははのは の総評

 

値段から考えてもコストパーフォーマンスは最高ですね。
・研磨剤不使用
・ポリリン酸による汚れ落とし
・口臭対策も万全
・継続購入の縛りもないので気に入らなければ即辞められるのも安心です。

 

 

 

薬用パールホワイト
3869

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第2位「薬用パールホワイトプロ」の特徴は?

 

ポリリン酸、メタリン酸、リンゴ酸といったホワイトニング成分をフルに配合しています
研磨剤を使っていないのに数日で効果が出る・・という驚くべき結果
歯垢や口臭予防、虫歯予防にも効果あり
芸能人も多数愛用
歯茎の健康にも効果が報告されています。

 

価格 特典 評価
8400円 初回限定 3240円 送料無料(1か月分)デンタルケア商品を毎回プレゼント ホワイトニング,歯磨き粉,効果,歯,白くする,黄ばみ,落とす

 

薬用パールホワイトプロ の総評

 

ポリリン酸をメインに使っているので、ホワイトニングとしては期待できます。
事実、「使い始めて数日で歯が白くなった」・・という声も多い。
唯、金額が8400円というのが難点

 

 

ちゅらトゥースホワイトニング
9875

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第3位「ちゅらトゥースホワイトニング」の特徴は?

 

 ・研磨剤は使用していません。
 ・医薬部外品なので、効能を国が保証しています
 ・ボリアスパラギン酸配合で歯の黄ばみやステインを除去します。
 ・ビタミンCやリンゴ酸を配合で歯についた汚れを浮かして落とします
 ・GTO配合しているので、虫歯になりにくい歯を作ります
 ・満足調査で堂々1位を獲得

 

価格 特典 評価
5980円 初回限定で 3980円 ワンタフトブラシ1本プレゼント ホワイトニング,歯磨き粉,効果,歯,白くする,黄ばみ,落とす
ちゅらトゥースホワイトニング の総評

 

虫歯の人が多いと言われる沖縄で開発された歯磨き粉という事で評判は良いようです。
主要成分がリンゴ酸なので、ポリリン酸を主成分とする歯磨き粉より若干落ちるのでは?

 

 

 

ビースマイル
10909

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第4位「ビースマイル」の特徴は?

 

・ポリアスパラギン酸とリンゴ酸で歯の黄ばみを落とす
・医薬部外品です
・ビタミンC配合で 歯茎の健康を保ちます
・新成分のGTO配合で口臭予防効果もあります。
・アラントレイン配合で歯周病リスクを低減
・研磨剤、漂白剤、発泡剤など不使用

 

価格 特典 評価
4800円 500名限定で 半額の2400円送料込 サプリメントケースをプレゼント ホワイトニング,歯磨き粉,効果,歯,白くする,黄ばみ,落とす
ビースマイル の総評

 

黄ばみ落としの主成分がリンゴ酸なので、歯が白くなる期間が長くなりそう。
医薬部外品なので効能は保証されています。
安い、おまけつき、500人限定・・という触れ込みはどうなのでしょうか?
という事で4位にしました。

一番のお奨めは はははのは

 

はははのは は、
実は金額もホワイトニング用の歯磨き粉です。
1か月 定価でも3500円で 定期購入なら1980円
歯科医院に通ったり、他のホワイトニング歯磨き粉より相当お得です。

 

その上、10日間の返金保証付き。
これって通販では意外と重要です。
ネットなので、現物が見れません。例え想像したものと違っても
キャンセルするのって大変です。
でも返金保証があれば、利用しなくても精神的に安心です。

 

勿論、ポリリン酸が主成分なので一押しです。
実はポリリン酸を使った歯磨き粉って意外と少ないのです。
安くて効果抜群なら、選ばない手はありません。

 

 

ポリリン酸のホワイトニング

 

ポリリン酸を使ったホワイトニングは、実は歯科医院やエステでも使っているのです。
歯科医院でのホワイトニングは、主に過酸化水素水を使っています。
過酸化水素水は劇薬の漂白剤であり、文字通り歯の内部まで浸透して漂白する物です。
一方、ポリリン酸は歯の表面の汚れを落とす効果があります。
歯科医院では過酸化水素水をポリリン酸の液で薄めて歯のクリーニングと漂白を行うのです。

 

過酸化水素水は劇薬なので、医療機関でしか使用できません。
一方ポリリン酸ナトリウムは、食品添加物の一種です。
人間の身体を構成する物質の1つで、厚生労働省が安全性を保障しています。
食器や洗濯の洗剤にも使われているくらいなので、歯の表面の汚れを落とすのは最適です。

 

クリニックで使っているくらいなので効果は高い上、無害なので今後はポリリン酸を使った
ホワイトニングが主流になるのでは?
しかも、ポリリン酸自体が比較的安価で手に入るので、普及が増えるに従って
歯磨き粉の価格が安くなることを期待しています。

 

歯が黄色く見える理由

 

それは、沈着物質と歯の象牙質の色によります。
人間の歯は何故黄色く見えるのでしょうか?
私たちは、毎日多くの着色物質を口にしています。
例えば、紅茶、コーヒー、コーラ、チョコレート、カレー、赤ワイン、
ソース、醤油、ビーフシチュー
数え上げたら限がありません。
これらの物質が、微妙に歯の表面に沈着して、程度の違いはありますが着色物質の
層が出来てしまうのです。
これらの着色物質は普通の歯磨き粉では落とせませんし、歯科医院で歯のクリーニングを
行っても完全には除去できません。

 

又、研磨剤を含んだ歯磨き粉で磨き続けても、歯の表面のエナメル質がだんだん薄くなって
しまいます。
そして、やがては黄色い色の歯の象牙質の色が透けて見える様になってしまいます。
それで、今まで以上に歯が黄色く見える様になってしまいます。
歯のエナメル質って、カルシウムやリンなどの無機質で構成されていますが、2%くらいは
水分やたんぱく質が含まれています。
このたんぱく質に着色物質が浸透してエナメル質の内部にも着色部分が発生するのです。
この、着色は歯科医院でホワイトニング治療(歯の漂白)しか除去できません。

 

 

どうやって歯を白くするのでしょうか?

 

ホワイトニングを行うと黄色っぽかった歯が白くなります。
どうしてホワイトニングで歯が白くなるのでしょうか?
未だ解明されていない部分もありますが、次の2つが考えられます。

 

@歯の表面に沈着した着色物質をホワイトニングして分解して落とす。
A歯の表面構造をホワイトニング剤で僅かに変化させて中の象牙質の色を
 覆って白く見えるようにする

 

Aに関しては、主に歯科医院で歯を漂白することです。
歯のエナメル質の構造を変化させるので、強力なホワイトニング剤を使います。
以前は、我慢できない患者さんもいたと聞いています。
いずれにしても、歯科医院でしか出来ません。
@に関しては、歯科医院でもホワイトニング用の歯磨き粉でも可能です。
勿論漂白剤を使った方が早くできますが、歯磨き粉でも着色成分を分解して
落とすので、時間はかかりますが安全で確実な方法です。
お奨めのホワイトニング用の歯磨き粉を毎日使えば、白い歯を取り戻せます。

5345